芸能事務所「ゼロイチファミリア」の所属のタレント8名(林ゆめ、青山ひかる、#ババババンビ・池田メルダ、近藤沙瑛子、水湊みお、小鳥遊るい、吉沢朱音、岸みゆ)が、うまい棒×JRA日本ダービー「ウマい棒ダービー」の第二弾キャンペーンでモデル出演することが決定。

「マッハオクトパス」担当の林ゆめさんは「とても豪華なコラボに出演させていただけて本当に嬉しいです!うまい棒の中でも私はたこ焼き味が1番好きで小さい頃からよく食べていたので、マッハオクトパスが担当ですごく嬉しかったです!(笑)」と、喜びを表している。

撮影においては「私は生涯最速の馬マッハオクトパス担当!ということで動いているような感じを意識して撮影したのですが、腕を動かすと顔がブレてしまったり、カメラマンさんやスタッフさんが色々考えてくれて試行錯誤しながら撮影しました!(笑) 歯磨きしながら朝感の強い写真が撮れたかなと思います!」と振り返った。

競馬に縁もあるようで「私の地元北海道にも競馬場があるので、友達の知り合いが騎手をやっている方もいて、今度色々話を聞いてみようかなと思いました!」と語る。

最後にファンに向け「抱き枕は大きくて気持ちよくて、パジャマはずっと着ていたいくらい本当に着心地が良かったです!当選した方がいらっしゃったら、感想を教えてくださいね!」とメッセージを送った。

林ゆめ


(出典 news.nicovideo.jp)