竹内星菜



イラストレーター
・漫画家としても活躍するグラビアアイドルの竹内星菜が、6月1日発売の『週刊SPA!』(扶桑社)に初登場した。







■あっという間に感じた撮影

漫画『小学生の妹がバンギャです』の作者として、またイラストレーターとしても人気の竹内。今回、『週刊SPA!』での初掲載について「こんなに私のやってみたかったグラビアを実現して頂き、大満足のクオリティに作り上げて頂いてめっちゃ楽しかったです!」と語っている。

また撮影についても「すごく楽しくて、もう終わっちゃうの?」と感じるほどあっという間に感じたということだ。


■くびれが話題

自身のくびれがSNSなどで話題になっていることについて、「私もくびれが自分の中で好きなポイントなので話題にあげて頂いて嬉しいです!」と語っている。

くびれの作り方については、「トレーニングはそんなにしておらず、マッサージがメイン」だと明かしており、「お風呂あがりにボディクリームでお腹のお肉を胸とお尻に流す感じでマッサージしている」とのことだ。


■妹にはめっちゃくちゃ感謝

竹内星菜 竹内星菜 竹内星菜 竹内星菜


イラストレターとしても活動するようになったきっかけについては、「小学生の時にバンギャ(ヴィジュアル系が好きな子)になった妹のことをツイッターに毎日、日記感覚でイラストを載せるようになった」という竹内。

そのことがきっかけとなり、「単行本にしていただいてイラストのお仕事することになりました!」と語っている。きっかけをくれた妹にはめっちゃくちゃ感謝しているそうだ。


■「めっちゃ大満足の仕上がり」

以前からイラストレーターらしさが全面に表現したグラビアがしたいと考えていたという竹内。今回の撮影について、「私のしたいことを全力でさせていただいた撮影になりました!」と語っている。

またリアルな雰囲気を出すために、実際に普段から使ってる私物の液晶タブレットやペンを持っていたとのことで、「めっちゃ大満足の仕上がりになりました!」と仕上がりに自信をのぞかせていた。


漫画家グラドル・竹内星菜、『週刊SPA!』に初登場 「バンギャの妹にはめっちゃ感謝」


(出典 news.nicovideo.jp)