えなこ


コスプレイヤー・えなこが、本日31日に初の単独コラボコスプレ写真集『えなこ×BEASTARS ワイルドキック』(秋田書店)を発売した。


■『BEASTARS』の世界がモチーフ

漫画家・板垣巴留氏による『BEASTARS(ビースターズ)』は、擬人化した肉食獣や草食獣などさまざまな動物が共存する世界を舞台に、全寮制の学校「チェリートン学園」に通う動物たちの学園生活を描いた動物版の青春群像劇。2018年の「マンガ大賞」など数々の漫画賞を総なめにした人気作だ。

今回のコラボ写真集は、作中に登場する草食獣のエロ本『ワイルドキック』がモチーフ。板垣氏の「『ワイルドキック』には肉食獣版もあるんです」というアイデアをもとに、作中より過激にパワーアップした『ワイルドキック』となっている。


■デジタル限定写真集も

えなこ えなこ えなこ


表紙にも登場している凌辱黒ウサギのほか、どんな欲望も小さな体と長い耳でキャッチするぬれぬれウサギや、セクシーな紫オオカミ、SMヒョウ、さらに板垣氏がえなこをイメージして描いたカメレオンなど、これまでに見たことがない“えなこ”が詰まった一冊に。

さらに初回特典として生写真が1枚封入されている。

また、全カット『ワイルドキック』未使用の写真で制作されたデジタル限定写真集『えなこ ビースターズ』も同時配信となった。


■最初で最後の“エロ本”?

えなこ・BEASTERS


発売に際し、えなこと板垣氏のコメントが到着している。

えなこ:オススメの漫画を聞かれたら『BEASTARS』と答えるくらい大好きな作品だったので、お話をいただいたときはとにかくビックリしました…!


今回は『BEASTARS』の中に出てくる草食動物向けのエロ本『ワイルドキック』をテーマにした、ちょっと変わった写真集になります。エロ本というジャンルに関わることはこの写真集が最初で最後になると思うので(笑) ぜひゲットしてくださいね!


板垣氏:『BEASTARS』世界のエロ本を、こちらの世界で完全再現! しかも哺乳類ヒト科カワイイ属トップのえなこが! 何がなんだか!


えなこ、“最初で最後”のセクシーな写真集 原作者も驚き「何がなんだか!」


(出典 news.nicovideo.jp)



えなこ」は芸名であり由来は最初に使用していたハンドルネームが「みなづきえり」で、それから「えな」となり最後は「えなこ」に落ち着いた。「みなづきえり」を名乗っていた理由は特に無く、単純に可愛いからとか文字が良い感じだからと語っている。 性格はすごく面倒臭がりでズボラ。好き
129キロバイト (15,323 語) - 2021年5月23日 (日) 05:33