スーパー戦隊シリーズの新旧ヒロイン工藤美桜(21)森日菜美(20)が、14日発売の写真週刊誌『FRIDAY』5月28日号(講談社刊)にて、水着姿を披露している。

工藤美桜(撮影:西條彰仁)
森日菜美(撮影:細居幸次郎)

20年3月~21年2月まで放送されたスーパー戦隊シリーズ魔進戦隊キラメイジャー』(テレビ朝日)で“キラメイピンク”を演じていた工藤美桜。『キラメイジャー』の放送終了後、メジャー誌の表紙を数多く飾ったり、女性ファッション誌のレギュラーモデルに選ばれたりするなど、活躍の幅を広げている。「今回の撮影カメラマンさん、スタイリストさんは初めてご一緒する方々だったので、今まで着たことない衣装を着たり、新しい表情を引き出したりもらえたりしました」とコメントを寄せた。

スーパー戦隊シリーズの新作『機界戦隊ゼンカイジャー』(テレビ朝日)の4月25日放送回にて、突如として登場が明かされたニューヒロインフリントゴールドツイカー」を演じる森日菜美。作中では元気いっぱいな妹系ヒロインの森を奥多摩の温泉宿まで連れ出して、彼女感あふれるグラビアを撮り下ろした。『ゼンカイジャー』だけでなくゴールデン帯のドラマ『ネメシス』(日本テレビ)やバラエティ番組にも出演する森。「最近はありがたいことに毎日のようにお仕事をいただき、怒涛の勢いで時間が過ぎていくので、あまり20歳を迎えた実感がないです」と話した。

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)