藤井 マリー(ふじい マリー、1994年6月10日 - )は、日本のレースクイーン、タレント、グラビアモデル。愛称は「まーりん」。神奈川県横浜市出身。ワンエイトプロモーション所属。 2017年のSUPER GTとスーパーフォーミュラで「ITOCHU ENEX IMPUL LADY」としてレースクイーン活動を行う(小山桃の代役)。
12キロバイト (1,272 語) - 2021年4月9日 (金) 08:45



藤井マリー

砂時計くびれと1mのお尻」の異名をとる藤井マリーが、2ndイメージDVDマリーゴールド』(アイドルワン)の発売記念イベントに登場。しらべぇ取材班は、彼女に突撃し作品の見どころについて聞いてきた。


画像をもっと見る

■ナースや教師に扮して…

藤井マリー 藤井マリー

2年ぶりに発売された二作目のイメージDVDは、昨年の暮れに沖縄で撮影された。ストーリー仕立てではなく、チャプターごとのオムニバス形式となっており、内容は「お尻に注目した作品になってます。全体的に私が攻めてます」と紹介した。

ナースシーンでは「彼にナースコスプレをしてほしいと言われた設定で、だんだんセクシーに誘惑していきます」とアピール。また、家庭教師シーンでも「頑張ったご褒美に…と、自分から誘っていきます」と説明した。


関連記事:吉野七宝実、ナース服を脱いだら過激水着に 「男の人はみんな好きだと思います」

■「爽やかで素が出てる」

藤井マリー

彼女のお気に入りはボクシングをしたシーンらしく「プライベートでも週に三回ボクシングジムに通っていて、それを入れて頂きました」とコメント。実際にパンチを繰り出す姿も楽しめるようで「爽やかで一番私の素が出てるかなと思います」とにっこり。

見どころのゴールドビキニシーンは、「テカリの感じとかが私の身体の丸みに反射してる感じがすごくセクシーだなと思います」とオススメ。「タイトルも、マリーゴールドでここからきた感じですね」と笑顔で話してくれた。


■アーティスト活動も…

藤井マリー

2年前の1stDVD発売と同時にグラビアデビューした彼女。「最初は恥ずかしがってて、身体もあまり納得いってる感じではなかったけど、ボクシングやジムに通って、身体も気持ちも引き締めて臨めたので、楽しく撮影できました」と語っている。

今後のグラビアDVDについては「需要があればやっていきたい。ありますかね? 不安なんですよね」とコメント

2月に、セルフプロデュースユニット「mushream(マシュリーム)」でアーティスト活動も始め、3月24日にCDデビューを果たした。他にもレースクイーンYouTubeチャンネルなど、精力的に活動している。今後の活躍にも注目だ。


【藤井マリー (Fujii Mary) 】

生年月日:1994年6月10日ふたご座)/血液型:A型/サイズ:T163 B87 W55 H100/特技:バトントワリングメイク(元美容部員)

・合わせて読みたい→原つむぎ、特技のクラシックバレエが発揮できず 「現場が凍り付きました」

(文/しらべぇ編集部・堀莉奈 撮影/HIRO

藤井マリー、ゴールドの極小ビキニでセクシーに誘惑 「私の身体の丸みに…」


(出典 news.nicovideo.jp)