森咲 智美(もりさき ともみ、1992年8月12日 - )は、日本のグラビアアイドル、タレント、YouTuber。女性アイドルグループ「OS☆U」の元メンバーである。 愛知県名古屋市出身で、芸能事務所リップがマネジメントしている。 アルバイト感覚でエキストラに応募し、2010年の全日本ロードレース選手権で「Team橋本組
22キロバイト (2,690 語) - 2021年4月12日 (月) 13:01



インスタグラムのフォロワー数410万人超、「日本一エロすぎるグラビアアイドル」の異名を取る人気グラビアアイドル森咲智美が21日、自身のインスタグラムの「エロ不足」を心配し、過激な水着姿のグラビアショットを公開。写真を見たファンからは多くの反響を呼んでいる。


■私服投稿が続きエロが不足?

森咲智美(©RIP

この日森咲は「エロ足りてないんじゃないかなっと思って…」とコメントし、1枚のグラビアショットインスタに投稿。

ここ最近、洋服を着た写真の投稿が続いたためか、フォロワーの「エロ分」の不足を心配した森咲は、もはや水着とは呼べないような過激なデザインの衣装を選択。

日本一エロすぎる」のキャッチフレーズは伊達ではない圧倒的な色香を漂わせたセクシーショットファンを魅了していた。


関連記事:金子智美、森咲智美との”W智美”グラビアにファン悶絶 「2人に挟まれたい」

■満たされたファンが続出

写真を見たファンからは「ごちそうさまです」「興奮で鼻血でそう」「安定のえちえち」「この衣装はどこで売ってるのだろう?」「いやむしろエロすぎます」などのリアクションが相次いでいた。

また、森咲のセクシーショットによるエロ成分の補充で「エロ足りました!」「最近足りてなかったので助かりました」「最近控えめだったものね?」「電車内でこの写真が出てきて焦りました、エロさ十分に足りてます!」と、満たされたファンも少なくないようだ。


■雑誌『PECHE』にボディメイク術を掲載

森咲智美(©RIP

そんな森咲が自ら「エロ不足」というのも、この日発売のファッション誌『PECHE』にて森咲流のボディケアが掲載されており、ツイッターインスタにはその告知のため、いつもとは少し毛色の違った服装の写真が公開されている。

しかし、普段肌よりも布地の面積のほうが小さな衣装を見ているファンとしては、甘くキュートな衣装を着ている姿は逆に新鮮。

写真には男性のみならず女性ファンからもコメントが寄せられており、「森咲さんが理想のボディです」「努力し続ける姿に尊敬」「同じ服を着てもこの色気はでない…(笑)」など様々な感想が届いていた。

・合わせて読みたい→逮捕されたいファン続出! 森咲智美がエロカッコいい「刑事パイ」に変身

(文/しらべぇ編集部・びやじま

森咲智美、”エロ不足”を補う過激グラビアに反響 「鼻血出そう…」


(出典 news.nicovideo.jp)