類まれなプロポーションから「グラドル摩天楼」のキャッチフレーズで呼ばれる人気グラビアアイドル緒方咲が4日、自身のSNSを更新。キュートな私服姿から一瞬の内に妖しく乱れる「これがこう」ショットに、多くのファンが目を奪われているようだ。


■変身後は表情の変化にも注目

この日緒方は、写真投稿などをメインで行っている自身のツイッターサブアカウントに、「これがこう」ハッシュタグを添えた2枚の写真を投稿。

元々は2枚の写真の間に起こった変化やギャップを楽しむ企画として流行した「これがこう」だが、今回の写真で緒方は大胆にも脱衣。白とピンクを基調にしたフェミニンな私服姿から、グラビア撮影のオフショットであろうか、アンニュイな表情を浮かべ、真っ赤な変形水着姿をカメラの前に晒していた。



関連記事:「去年1番フォロワー増えた」!? 篠原冴美の脱いだらすごいグラビアが話題に

■服を着ててもエロい?

これを見たSNS上のファンからは「横乳が最高」「1枚目と2枚目、どっちも最&高」「写真にエピソードがあったら教えてほしい」「ちゃんと履いてるかどうか気になるわ」と多くのコメントが殺到。

また、衣装に関わらずフェロモンが溢れて出ているのか「一枚目からセクシー」「目に効くねぇ」「セクシーがあふれ出てますね」「服を着ていてもセクシーです」といったコメントも数多く寄せられている。


■全く別の「これがこう」も公開

さらに緒方は本家のツイッターアカウントにもグラビアショットを公開しており、同日には先ほどと全く別の写真による「これがこう」を披露。

こちらは生足と脚線美が強調された私服ショットから前開き競泳水着への変身となっており、ファンからは「このギャップがたまらんぜ」「朝から大変身ですね」「たまらなすぎるわぁ」と多くの感想が送られていた。


・合わせて読みたい→緒方咲のバニーコスが似合いすぎる 「かわいいしセクシー」「谷間たまらない」

(文/しらべぇ編集部・びやじま

緒方咲の「これがこう」にファン興奮 「目に効く」「ギャップがたまらん」


(出典 news.nicovideo.jp)