2020年に欅坂46を卒業し、現在はインフルエンサーとして活躍している織田奈那が、11月4日に初写真集『織田奈那 ファースト写真集 無頼派の純情』(KADOKAWA)を発売することが決定し、表紙と誌面カットが20日、公開された。

同写真集では、潮風とハイビスカスが香る沖縄の雄大な自然に包まれて、誰もいない砂浜で解き放たれる“ありのままのオダナナ”を撮影。あどけない表情から、大人の色気を感じる肉感的な姿まで、グラビア界の巨匠・熊谷貫氏の全編撮り下ろしによる神ショットの数々。水着姿で美ボディも披露している。さらに1万字超の赤裸々なインタビューも収録される。

織田は「全部さらけ出しました。私はすごい人見知りで。家族や親友、本当に心を許した人の前でしか素を出さないんです。だけど、せっかくなら今の自分をちゃんと届けたいなと思うようになって。入れる予定のなかった写真も収めました。本当に“ありのまま”。私の全てがこの一冊に詰まっています」と語っている(本文掲載インタビューより)。

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)