日本を代表する、ラブリーでセクシーなゴーゴーダンサー集団「CYBERJAPAN DANCERS」。モデルやプロダンサー、OLまで様々な個性を持つメンバーが集まり、日本人離れした抜群のスタイルで魅了し、クラブシーンから活躍の場を広げる。

そんなCYBERJAPAN DANCERSが、9月22日(水)にEP『ASOBO-YO!』をリリースする。


リード曲「ASOBO-YO!」は、“Let’s enjoy!”をテーマにした歌詞で、憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれる楽曲になっている。カップリングには、1999年に大ヒットした名曲「BE TOGETHER」をCYBERJAPAN DANCERSが今回新たにカバー。更に、CYBERJAPAN DANCERSとDance MusicのプロデューサーであるMITOMI TOKOTOによるRemix音源も収録される。

そして、夏が終わっても関係ない!そんなCYBERJAPAN DANCERSから総勢16人が、彼女たちの代名詞とも言えるビキニで出演する、眩しい「ASOBO-YO!」Music Videoも22日(水)19:00に公開予定となっている。Music Videoには、オリンピックの競技を彷彿とさせる彼女たちの運動シーンも満載なので、楽しみにしてはいかがだろうか。

さらには、ビキニ姿で並ぶ、EP『ASOBO-YO!』のジャケット写真と新ビジュアルも公開された。

なお、9月21日(火)23:59まで、配信前のアルバムやシングルを事前に予約できるPre-Add(Apple Music)/ Pre-save(Spotify)もスタートし、メンバー8名分のソロ画像が特典でもらえるキャンペーンも実施中。

CYBERJAPAN DANCERS、ビキニが眩しい新曲「ASOBO-YO!」配信リリース


(出典 news.nicovideo.jp)