グラビアアイドルの染谷有香が、14日発売の『FLASH』(光文社)に登場した。


 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 染谷は、圧倒的なスタイルを武器に“リアル峰不二子”、“霊長類最強グラドル”と称され、グラビア界の至宝として人気を博している。28日には、初のヘアヌード写真集『This is the beginning』(同)の発売も決定。同号では裏表紙にも登場し、迫力のボディラインが露わになった写真集のアザーカットを掲載している。

 写真集に対して染谷は、「5年ぶり、20代最後の歳にたっぷりと挑ませていただきました。ここだけの特典が盛り沢山! リリースイベントであなたとお会い出来ます事を楽しみにしております。この写真集が事件となりますように…♡」とコメントを寄せている。

 また、28日にオンラインサイン会、10月16日には東京・新宿ブックファーストにて発売記念イベントも開催。さらに、今秋に2022年カレンダーの発売も決定している。

 ほかにも、"ファンにごはんを推す"というユニークなコンセプトで結成されたアイドルグループ『テンシメシ』の中川珠里が登場。グループでは“パスタ担当”として注目を集めている中川が、同号ではミントグリーンのビキニで爽やかなグラビアを披露している。

 インタビューで中川は、「じつはいちばん好きな食べ物はパスタじゃなかったんです。担当を決めるとき、事務所の人に『パスタかピザはどう?』って言われて、トマトが大好きだったのでパスタにしました。ファンの人が『今日もパスタ食べたよ~』なんて言ってくださるし、いまは大好きです。でもじつは、いちばん好きな料理はユッケです」と明かした。

 また、2011年にセクシー女優デビューを果たし、瞬く間にトップ女優の仲間入りを果たした小島みなみも登場。今回のグラビアは、小島が打ち合わせの段階から参加し、衣装や小道具、メイクまでとことんピンクにこだわった意欲作となっている。

染谷有香⒞光文社/週刊FLASH 写真◎ND CHOW


(出典 news.nicovideo.jp)