YouTuberとしても成功を収めている高梨瑞樹(たかなし・みずき)さんが、9th DVD「妄想禁断少女」(発売元:イーネット・フロンティア、収録時間:130分、価格:4400円)の発売記念イベントを8月28日、秋葉原の書泉ブックタワーで開催した。

 3ヵ月前に13万4000人だった、YouTubeチャンネル「高梨瑞樹のみずきっす」の登録者数は18万5000人に増加。グラドルとしては破竹の勢いだ。意味深なタイトルが目を引く9th DVDは、企業でOLとして働く高梨さんが後輩で、視聴者が先輩という設定で撮られている。

――おもしろいタイトルですね。

【高梨瑞樹】本当は両想いなのに、お互いに言い出せずにいる状態なんです。それぞれが思い浮かべる妄想が、「心の声」として映像で表現されています。

――シーンとしては?

【高梨瑞樹】オフィスでイチャイチャしたり、一緒に露天風呂に入ったり、「先輩にチューしちゃおうかな」って甘える妄想とか。ロケは関東近郊の山奥にあるスタジオだったのですが、映画みたいなセットがあって楽しかったです。

――オススメは?

【高梨瑞樹】仕事で先輩と出張することになり、宿にお泊りするところです。一緒に寝たり、お酒に酔ってちょっと誘惑したりとか、リアル感のあるシーンになりました。

――特にすごい妄想は?

【高梨瑞樹】先輩の妄想なのですが、プールでハイレグ水着を見せるシーンです。けっこうハチャメチャなことが起こるのですが、心の声だからそれも許されるのかな~(笑)。

 実際の高梨さんもよく妄想するタイプで、ロケ前には「予行演習みたいなことを頭のなかでやっちゃう」とか。そんな行為が活用された効果なのか、9th DVDはファンからも高評価だ。まだアナウンスはないが、次作の10th DVDにも期待が高まる。


■プロフィール
高梨瑞樹(たかなし・みずき)
生年月日:1997年12月21日
出身地:栃木県
血液型:B
サイズ:T163、B85(Fカップ)・W62・H86
趣味・特技:ピアノ、書道、水泳、バレーボール、バドミントン

ハチャメチャ展開も「心の声」なら許される。禁断の妄想が詰まった高梨瑞樹の9th DVD


(出典 news.nicovideo.jp)