『アップトゥボーイ』(ワニブックス)今号の発売日である 9 月 22 日は、乃木坂46 の 28th シングル『君に叱られた』の発売日。そんな訳で今号も乃木坂46 特集号としてお届けする。 



本誌での初単独表紙を飾ってくれるのは、28th シングル『君に叱られた』のセンターに初めて抜擢された 4 期生“かっきー”こと、賀喜遥香。今年のアップトゥボーイ×乃木坂46 表紙は Vol.299 の遠藤さくらに始まり、Vol.301 の齋藤飛鳥、そして Vol.304 の“まゆせーら”こと田村真佑×早川聖来、前号 Vol.306 の最初で最後の奇跡“あやもも”大園桃子×筒井あやめへとバトンが渡ってきた。その中でももっとも“満を持して”という表現がぴったりくるのが今号の賀喜遥香だ。 


いつかは分からなくても確実に来ると思われたかっきー単独表紙。その時が来たときはこんな撮影を…… というイメージが Vol.288 で展開した“遥香ちゃんとかき雄先輩”グラビアを世に送り出した後、編集部には既にあった。それは、アップトゥボーイの乃木坂46 表紙&巻頭グラビアの伝統の 1 つである、“深窓の美少女”シリーズ。生田絵梨花に始まり、生生星(生駒里奈×生田絵梨花×星野みなみ)、山下美月、久保史緒里と、数多くの正統派美少女メンバーをこのコンセプトで撮り下ろしてきた。誤解を恐れず言ってしまえば面白み、新鮮味に欠けるド直球の美少女グラビア。しかし、そのクオリティは数多くのかっきーグラビアを見てきた目の肥えたファンにも、間違いなく満足してもらえる水準に達していると思う。


初センターというこれ以上ないタイミングでの初表紙。注目度の高さを考え、裏表紙ももちろん彼女で。 そして、付録の B3 ポスター両面とも、かっきーに担当してもらうことにした。巻頭グラビアは 21 ペー ジと十分なボリューム。かっきーファンによる、かっきーファンのための、かっきー大特集号だ。 


続いての 10 ページグラビアに登場してくれるのは、これが実に 2 年半ぶりの本誌グラビア登場となる、 吉田綾乃クリスティー。今月 26 歳を迎えた彼女のテーマは“パラレルワールド”。飄々としたキャラクターで、 自称“干物女”という彼女が、色気ムンムンのオトナ美女になったら……。あやてぃーのようであやてぃーで はない、あやてぃーじゃないようで、やっぱりあやてぃー。ファンにはそんな“別の世界線”を感じながらグラビアを楽しんでもらえればと思う。そして、4 期生の矢久保美緒が本誌ソログラビア に初登場。 Vol.305 でグラビア掲載の柴田柚菜同様、かねてよりお願いしていたオファーがようやく叶った。こちらの 10 ページはいつもの矢久保ちゃんあり、ちょっとオトナっぽい矢久保ちゃんあり、いろんな彼女を楽しんでもらえる、ピュアな光に満ちたグラビアに仕上がっている。 さらに今号も 3 期生・ 伊藤理々杏連載を収録。皆さんから寄せられたリクエストを基に、前回の“大学生カノジョ感”をさらに推し進めた感のある、いつになくオトナっぽい理々杏ちゃんが楽しめる回になっている。 


また、今号は第 2 特集として、9 月 29 日に 58th シングル『根も葉も Rumor』をリリースする AKB48 のグラビアもお届け。本誌ソログラビアには初登場となる本田仁美は 7P、同じくソログラビア初登場の下尾みうは 9P で、それぞれ撮り下ろしを敢行。また、Vol.300 で掲載して大好評だった、ゆうなぁ(岡田奈々× 村山彩希)グラビアも、完全未公開水着ショットを交えてのアンコールグラビア 8P を掲載する。



【雑誌概要】 

『アップトゥボーイ Vol.307』(2021 年 11 月号) 

発売:ワニブックス 

発売日:2021 年 9 月 22 日 

定価:1300 円(税込) 

体裁:A4 判・96 ページ 

付録:B3 サイズ両面ポスター  

ドワンゴジェイピーnews


(出典 news.nicovideo.jp)