<前記事>弘中綾香&鷲見玲奈「ゼロ修正合体」で始まる女子アナ革命(1)弘中綾香の写真集のコンセプトは「修正なし」の続き

 それにしても、みな実と弘中アナの「あざとい軍団」に割って入る形となった鷲見といえば、弘中アナと相前後して、8月4日に写真集を発売することが決定。あのパパイヤバストの全貌が初めて世に出ることもあり、弘中アナの写真集以上に、すでにヒートアップしているのだ。

「くしくも『ひろなかのなか』発売日には、鷲見も写真集のタイトルを『すみにおけない』(集英社)と題して発表。当初は2カットしか公開されていませんでしたが、弘中アナがワキ見せカットを写真集の宣伝用に公開したことに対抗すべく、ノースリーブのピンクのタンクトップ姿でおっぱいがこぼれんばかりの谷間を見せつける先行公開カットを披露しています」(出版関係者)

 対照的なキャラクターながら、意外と両者には共通点も多い。

「実際、鷲見のインスタには、写真集の特典写真を載せて『せっかく素の雰囲気なので、リアルすっぴんを感じて頂きたいと思い、完全に無修正にしてもらいました』と、負けじと無修正をアピールしています」(出版関係者)

 一気に急接近している両者だが、番組関係者によると、お互い局アナ同士だったこともあり、7月5日に放送された、弘中アナがMCを務める「激レアさんを連れてきた。」が初めての共演だったという。

「収録の合間には、2人で談笑。弘中アナはiPhoneを買い替えたばかりで、インスタの写真映えについて相談していたそうです。2人ともiPhoneユーザーだそうで、きれいに撮れる写真の角度やライティングの話もしていたとか」(制作会社スタッフ)

 そして、2人は同期ということもあり、意外な接点があることも発覚した。制作会社スタッフが続ける。

「放送されなかった未公開トークでは、2人は8年前に入社した同期で、当時は総合職も含めたキー局内定者の食事会がありました。そこで2人は初めて顔を合わせたそうです。その後、キー局女子アナだけのランチ会も開催されたことを鷲見が指摘すると、弘中アナは全く覚えていなかったようです」

 本来なら局アナ同士、なかなか会う機会がなかったが、鷲見のフリー転身で状況は一変。

「鷲見は古巣のテレビ東京で出演の機会がありません。キー局でレギュラー番組を持っているのはTBSとフジテレビのみ。それだけに、テレ朝の顔である弘中アナと仲良くすることで番組に呼ばれるようになりたい、というのが本音でしょうね」(制作会社スタッフ)

 やはり、あざといキャラクターは、弘中アナとも相通じるようなのだ。

<続きを読む>
弘中綾香&鷲見玲奈「ゼロ修正合体」で始まる女子アナ革命(3)「新・あざとい軍団」のコラボ

アサ芸プラス


(出典 news.nicovideo.jp)