藤乃あおい

しらべぇ編集部が行っているVR撮影現場取材シリーズ。今回は100cmのボリューミーなバストで人気を博すグラビアアイドル・藤乃あおいの撮影現場に突撃した。



■コンプレックスが武器に

グラビアを始めておよそ1年になる彼女。作品について触れる前に今までの活動を振り返ってもらうと、意外な舞台裏を明かしてくれた。

藤乃:2020年の7月からグラビア活動を始めたのですが、1年経つのがあっという間だなって感じですね。グラビアに詳しかったわけではないので、「こんなこともするんだ!」の連続でした。じつは…グラビアDVDというものがあるってことも知らなくて(笑)


藤乃あおい

━━━現グラドルに言うのもあれですが、めちゃくちゃ素人じゃないですか(笑)

藤乃:そうなんです(笑)週刊誌とかのグラビアを想像していたので、撮影会というものがあるのも活動を始めてから知りました。でも、活動はとても楽しいですよ!


━━━活動してみて「自分のスタイルはグラビアでこんなに武器だとは!」と驚いたのでは?

藤乃:思いました! でも、元々は胸が大きいことはコンプレックスだったんです! この仕事でファンの方に求められるようになってから、嫌いじゃなくなりましたね。むしろ、大きくてよかったなって!


■過激な下着に「これは…」

藤乃あおい

━━━少し前には「フレッシュ屋外大撮影会」や「近代麻雀水着祭」に参加していましたが、そういった活動はいかがでししょう。

藤乃:本当に楽しいですね! 外で撮影するとテンションも上がりますし、いつもと違った雰囲気の写真も撮れますので。


━━━いままでの活動で印象的だった出来事はありますか。

藤乃:いろいろな水着や下着を着るじゃないですか。その中でもワイヤー下着を着たときは、「これは下着なのか水着なのか…?」と驚きました。常に刺激があって楽しいです!


■水着からバストあふれる

今回は『はじめてのVR、はじめてのわたし。藤乃あおい』『Stop! Look! Listen! Aoi Fujino』の2作品を撮影。VR初体験の感想を尋ねると…。

藤乃:最初は緊張しましたが、少しずつ感覚を掴むことができました。ただDVDと違ってカメラが動くわけではないので難しかった…。1本目は彼氏と彼女のイチャイチャラブラブを描いた作品です。一緒にお風呂に入ったり、マッサージをし合ったりしています。2本目は高校の先輩と後輩という設定で、プールに行ったり、家に招いたりしています。


━━━藤乃さんの最もお気に入りのシーンはどれでしょう。

藤乃:プールのシーンは緊張もほぐれて、純粋に楽しんでしまいました! 晴れ女なんですけど天候にも恵まれて良かったです!

藤乃あおい


━━━衣装もかなり攻めていましたよね

藤乃:確かに。水着がかなり小さくて…上も下も横も、どの角度からも溢れ出しています(笑)あと、お風呂のシーンも布が小さいから、シャワーの勢いに負けてズレてしまうハプニングがありました!


■将来は下着のデザインも

藤乃あおい

━━━グラドルとして順調にレベルアップしていますが、現在抱いている目標があれば教えて下さい。

藤乃:いろんな仕事に挑戦していって、もっと多くの人に知っていただきたいと思っています。服飾系の専門学校に通っていたので、将来的には下着とか水着を自分でデザインできたらと考えています!


━━━では、作品を楽しみにしてくれているファンへ一言お願いいたします!

藤乃:とりあえず楽しみにしていてください! いつものDVDとは違ってVR初体験だからこその初々しさも出ていると思います(笑)お気に入りのシーンとか感想はもちろんですが、「観たよ」の一言だけでもコメントをいただけたら嬉しいです!


■画像一覧

藤乃あおい 藤乃あおい 藤乃あおい 藤乃あおい 藤乃あおい 藤乃あおい 藤乃あおい 藤乃あおい 藤乃あおい 藤乃あおい 藤乃あおい 藤乃あおい 藤乃あおい


(取材・文/しらべぇ編集部・ステさん)

Iカップ・藤乃あおいがVR撮影を初体験 小さな水着は上下左右からバストが…


(出典 news.nicovideo.jp)