清水あいり
(©清水あいり)

「関西弁あいうえお」「童貞を殺す空手」などのネタでバラエティ番組などを中心に人気を博すグラビアアイドルの清水あいりが10日、自身の公式YouTube『清水あいりのおイタがすぎまんねんTV』を更新。

破格の金額を条件にフルヌードのオファーを受けるドッキリ企画を受け、そのリアクションに注目が集まっている。



■フルヌードのオファーは受ける?受けない?

この日清水はと題した動画をチャンネルに投稿。マネージャーを通してフルヌード写真集のオファーを伝えられるというドッキリを仕掛けられる清水。

果たして清水はこのオファーを受けるのか、断ったとしても提示された金額次第ではオーケー、ということもあり得る?


■つけ乳首が限界ライン

清水あいり
(©清水あいり)

控え室を隠し撮りした映像では、何も知らない清水に対して女性マネージャーが「写真集の話が来ている」と切り出す。まずは「フルヌード」とだけ伝えられると、「フルヌード?トップも?」も驚いた様子で、フルヌードは「ダメだー」と断る。

その後も「どれくらいまでならいける?」という問いかけに、過去に出した写真集を基準に「トップだけなら…」「つけ(乳首)とかだったら大丈夫」と、あくまでセミヌードまでというラインを譲らない清水。

そこでついにマネージャーはドッキリの本題である「お金」の話を持ち出すことに…。


■もしもギャラが1億円だったら…?

清水あいり
(©清水あいり)

マネージャーから最初に切り出されたギャラは「1000万」。動画タイトルの1億という金額は現実感がないためか、まずはジャブ代わりの金額に加え「カメラマンも自由に指定していい」と様々な好条件を提示。

しかし一貫して「フルヌードは厳しい」と譲らない清水に対して「じゃあ1億だったら?」と問いかけると「値段じゃない」と即答。

苦笑しながらも「例えば蜷川実花さんとかでめっちゃかっこいい感じとかだったらちょっと悩む」と考え込んだところに、資料と称して「ドッキリ大成功」の文字を見せると…?


■つけ乳首バージョンは逆に見てみたい?

動画の視聴者からは「受けないことを願ってました」「清水さんの意識に感動した」「欲を言えばというのはありました(笑)」「個人的には断ってくれて良かった」と多くの感想が寄せられていた。

また、「蜷川実花さんの世界観ならってさすが格好良い」「せっかくの隠し撮りなのに地べたに座ってるところに爆笑」「つけ乳首ってところで笑いました」といったコメントも見られた。


(文/しらべぇ編集部・びやじま)

1億円でフルヌード? 清水あいりがニセ写真集のドッキリを仕掛けられた結果…


(出典 news.nicovideo.jp)


清水 あいり(しみず あいり、1992年12月17日 - )は、日本のグラビアアイドル、女優、バラエティタレント。現在の芸名に変更するまでは、「平山 藍里」、「黒瀬 あいり」名義で活動していた。所属事務所はエムズワールド→ファンタスター→TRUSTAR。大阪府枚方市出身。
36キロバイト (4,395 語) - 2021年7月6日 (火) 11:01