モデルで女優の北向珠夕が、7月9日発売の『ヤングアニマル』(白泉社)の表紙に登場した。


2018年3月に第43代旭化成グループキャンペーンモデルに起用され、2019年1月には、ヤングジャンプ創刊40周年を記念した『SS ELEVEN』に選抜された北向。同年11月には、大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』(NHK)で女優デビューを果たすなど、活動の幅を広げている。2020年12月には、ファースト写真集『恋夕』(講談社)を発売し、話題の東北美人として注目を集めている。

 初登場となった同号では、カラフルな柄や青色のビキニ姿を披露。170cmの長身と美しい顔立ちに加え、親しみやすさあふれる表情を見せている。

 また、巻中グラビアには元AKB48の大和田南那が登場。2017年にグループを卒業し、その後グラビアアイドルとして『真冬のオオカミくんには騙されない』(ABEMA)にレギュラー出演するなどマルチに活躍している。21日には、自身初となる映像作品『21』(イーネット・フロンティア)のDVDとBlu-rayが発売予定。同号では、オレンジ色のビキニ姿を披露し、バカンス気分が楽しめるグラビアに仕上がっている。

 さらに、7日よりスタートした人気コミックの実写ドラマ『ただ離婚してないだけ』(テレビ東京系)の放送開始を記念した特別企画も実施。同作のアナザーストーリー『ただ結婚しているだけ』の前編に加えて、主演を務めるKis-My-Ft2の北山宏光と中村ゆりのスペシャルインタビューも掲載。超戦慄の夫婦役を演じる2人が語る原作への本音に注目だ。

 ほかにも、スポーツメディア『Number Web』にもインタビューが掲載された作者・いおり真氏が魂を込めて描く叛逆の相撲マンガ『すまひとらしむ』の最終回や、コミックス累計15万部目前の人気作品『俺はロリコンじゃない!』が巻中カラーで登場している。

⒞『ヤングアニマル』撮影:唐木貴央


(出典 news.nicovideo.jp)


北向 珠夕(きたむき みゆう、1999年12月14日 - )は、日本の女性モデル、女優。青森県三沢市出身。ボックスコーポレーション所属。 小学校2年からバレーボールを始める。中学校では東北大会優勝を経験し、第28回全国都道府県対抗中学バレーボール大会に、青森県女子代表チームの一員として出場。バレー
8キロバイト (918 語) - 2021年6月27日 (日) 14:30