7月6日深夜放送の文化放送『レコメン!』に出演した日向坂46・加藤史帆が、乃木坂46・齋藤飛鳥、山下美月らとの共演エピソードを語った。


番組内では、7月3日に放送された日本テレビ系『THE MUSIC DAY 音楽は止まらない』で、乃木坂46・櫻坂46・日向坂46がコラボした“坂道選抜”によるパフォーマンスが披露され、これに加藤も参加したという話題になった。

『おいでシャンプー』披露の際に、乃木坂46の齋藤と遠藤さくらの間の立ち位置だったという加藤は、「めちゃくちゃお二人とも小顔で」「小顔になりたいなぁとか思って」と話し、「美しくて、いい香りがして、すごい楽しかったです」とコメント。

これを受け、他の出演者が、「(坂道選抜のメンバーと)お話とかするもんなんですか?」と尋ねると、加藤は、「いや~、なかなかできなくて」と話しつつ、共に『CanCam』専属モデルという共通点がある山下とは話をしたことを明かしていた。

日向坂46加藤史帆、乃木坂46齋藤飛鳥、山下美月らとの“坂道選抜”エピソード明かす


(出典 news.nicovideo.jp)


加藤 史帆(かとう しほ、1998年〈平成10年〉2月2日 - )は、日本のアイドル、ファッションモデル、ラジオパーソナリティであり、女性アイドルグループ・日向坂46のメンバー、『CanCam』の専属モデルである。東京都出身。身長160.5 cm。血液型はA型。
45キロバイト (5,589 語) - 2021年6月24日 (木) 06:15