森咲智美が、6月27日に埼玉・川越水上公園で開催された「週刊実話 プール大撮影会」に出演。セクシーな水着で撮影会に臨みファンを魅了した森咲にイベントの感想などを聞いた。



【写真を見る】さすが“日本一エロ過ぎるグラドル”森咲智美…プール撮影会でもほとんど裸!


同イベントは、週刊実話が初めて主催するプール撮影会で、森咲、鈴木ふみ奈といった人気グラドルから、多数の歴代WJガールズ、進行中の4代目WJガールオーディションファイナリストまで、総勢30人以上のグラドルが一堂に会した。

――撮影会の感想は?

こういうプール撮影会があると『夏が始まったな』という感じがしますね! 定期的にイベントはやらせていただいているのですが、いつもは同じ事務所のメンバーと一緒にやることが多いので、今日は森咲のことを知らないファンの方たちにも知ってもらえてよかったです。

ただ、他の(出演者の)子たちがすっごくポージングを頑張っていたので、「“日本一エロ過ぎる”を守らないといけない」って気合が入りました(笑)。

――衣装のポイントは?

1部は透け透けなレオタードっぽい水着を着せてもらいました! 「乳首どこにあるんだ?」って感じの(笑)。“日本一エロ過ぎるグラドル”としてやらせてもらっているので、誰よりもセクシーな物を用意させてもらいました。

2部は空に映えるようにメタリックな物を着せてもらって、3部はすっごくセクシーなバラのランジェリー系の水着を着せてもらいました。

そして最後は、赤で締める感じの最後にふさわしい透け透けの、横乳、内乳、お尻も前も攻めて、ファンの人には喜んでいただけたかなと(笑)。

――ボディーメークとして日々行っていることは?

週1でジムに行くことと、私はお酒を毎日飲むので美容クリニックに行って施術を受けたりですね。今年29歳になって30歳目前なのですが、きれいな30歳でいたいと思いますし、今からちゃんとメンテナンスをして、30歳になっても40歳になっても脱げるグラビアアイドルでいたいなと思っているので。

――この夏にチャレンジしたいことは?

最近ゴルフを始めたので、ゴルフグラビアとかやってみたいですね! クラブとボールを持って…エロくないですか?(笑) いろんなものとコラボしてみたいですね。やっぱりこういう時期なので、グラビアで元気になってもらえるようなことをやっていきたいなと思います。

――最後にファンの方へメッセージをお願いします!

やっぱりファンの人たちと直接会えると元気になりますし、ファンの皆さんも笑顔になってくださるので、とても楽しい時間でした。

一方で、こういった時期でもあるのでオンラインのファンサロンなど、いろんな形でつながっていけたらと思っていますのでこれからもよろしくお願いします。


プール撮影会に登場した森咲智美


(出典 news.nicovideo.jp)


森咲 智美(もりさき ともみ、1992年8月12日 - )は、日本のグラビアアイドル、タレント、YouTuber。女性アイドルグループ「OS☆U」の元メンバーである。 愛知県名古屋市出身で、芸能事務所リップがマネジメントしている。 アルバイト感覚でエキストラに応募し、2010年の全日本ロードレース選手権で「Team橋本組
22キロバイト (2,706 語) - 2021年6月17日 (木) 04:33