黒木ひかりや十味らゼロイチファミリア所属タレント18人が、6月17日発売の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で同誌初となる全ページをジャック。表紙、巻中、巻末を丸ごとゼロイチファミリアのタレントが飾っている。





今回出演しているのは、黒木、青山ひかる、十味、御寺ゆき、真島なおみ、新谷姫加、霜月めあ、竹内星菜、水湊みお、岸みゆ、小鳥遊るい、近藤沙瑛子、吉沢朱音、森嶋あんり、青木りさ、由良ゆら、池田ショコラ、貝賀琴莉の18人。

誌面ではソロカットの他、紅衣装のセクシーチームと白衣装のカワイイチームに分かれ、紅白水着を着ての撮影も。全員のコメント、アザーカットが届いた。

■吉沢朱音(#ババババンビ 黄色担当)コメント

――ゼロイチジャック号の掲載おめでとうございます。

(吉沢)ありがとうございます! 生まれて初めて破天荒で良かったなと思いました。

まさかこの中に入れると思っていなかったので、掲載させていただけるだけでもうれしいのに、初表紙&ヤングジャンプ初掲載で、見た時は感動しました! たくさん、布教したいです!

――撮影でのエピソード教えてください。

(吉沢)紅と白で分かれての撮影では白組で、かわいい女の子に囲まれて…(笑)。甘々な空間でソワソワしてました。また、個人では遅刻をテーマにパンを持って下着で飛び出すという大胆設定で、楽しく撮影できて面白かったです。

――この夏の出演情報を教えてください。

(吉沢)7月10、11日にはサンリオピューロランドの対バン&ワンマンライブがあります。

去年12月は来られなかった方を思って泣いた記憶があるんですけど、今年は絶対一緒に思い出作りたいです!

また、NATSUZOMEなど野外ライブもあってThe夏をたくさんの人と感じれるのでは!と思います。ライブ盛りたくさんなので、スケジュールは要チェックお願いします

――#ババババンビの8月8日のライブについて教えてください。

(吉沢)KT Zepp横浜で、昼の部には豪華な対バンライブが決定しています。また、夜の部のワンマンライブは、#ババババンビ 史上最大規模のキャパということになります。

私たちは武道館に立つという目標を掲げているので、この8月8日に懸ける思いが強いです。不安もあるけどやるからには埋めたいし、やるしかない!

皆にとって一生の特別な日になるように私たちの思いを届けます! 絶対に来てください。

――最後に一言お願いします。

(吉沢)いつもありがとうございます! 皆さんの応援のおかげで新しいお仕事や、ライブができることに日々感謝しています!

これからも応援よろしくお願いします! 私が欲しいのは君のハートさ!


吉沢朱音がゼロイチジャックした「週刊ヤングジャンプ」に登場した/(C)桑島智輝/岡本武志/週刊ヤングジャンプ


(出典 news.nicovideo.jp)