清水あいり
(©清水あいり)

「関西弁あいうえお」「童貞を殺す空手」などの持ちネタで人気を博すグラビアアイドルの清水あいりが19日、自身の公式YouTube『清水あいりのおイタがすぎまんねんTV』を更新。得意とする空手の型を10分間ノンストップで行う動画に、多くの反響が寄せられている。




■10分ノンストップはかなりハード?

清水あいり
(©清水あいり)


この日清水は「【過酷な10分間】空手の型をノンストップで演舞!」と題した動画をチャンネルに投稿。

バラエティ番組などではネタとして「童貞を殺す空手」を披露しているが、実際に琉球空手の段位を持っている清水。

今回は自身が得意とする2つの型を組み合わせ、ノンストップで10分間続けるという企画に挑戦するということで、「(体力的に)すごく不安でいっぱいなんですけど、なんとか成し遂げられるように頑張っていきます」と意気込みを語った。


■汗をかき息も乱れてくるが…

清水あいり
(©清水あいり)


休まずに集中しておこなう型の披露は例えるなら筋トレのようなものだろうか。最初は好調に飛ばしていた清水だが、8分を過ぎたあたりからは肌にうっすらと汗がにじみ、時折荒い息遣いが目立ち始める。

果たして清水は10分間の演舞を完走しきることはできるのか、動画のラストには清水らしいごほうびショットも収められているので、気になった人は是非とも最後まで視聴してみてはいかがだろうか。


■おふざけ一切無しのギャップに…

動画のコメント欄には「空手とセクシーのコンボたまらん」「かなりの運動量だろうに体の軸がブレてなくてスゴい」「ガチで頑張ってるあいりさんカッコよかった」「あの型でフィニッシュせんのかーい!と思ってたら最後にやってくれた(笑)」と多くの反応が。

また、「空手でたまに出す本気モード」「変なこと入れてくると思った自分が恥ずかしい」「ギャップがカッコいい…」など、普段のネタ動画とのギャップに驚くコメントも多数見られた。


(文/しらべぇ編集部・びやじま)

清水あいり、空手の型をノンストップ披露する動画に反響 「たまに出す本気モードだ…」


(出典 news.nicovideo.jp)


清水 あいり(しみず あいり、1992年12月17日 - )は、日本のグラビアアイドル、女優、バラエティタレント。現在の芸名に変更するまでは、「平山 藍里」、「黒瀬 あいり」名義で活動していた。所属事務所はエムズワールド→ファンタスター→TRUSTAR。大阪府枚方市出身。
36キロバイト (4,395 語) - 2021年3月10日 (水) 15:24