そよん


モデルでタレントのそよんのデジタル写真集『SPA!デジタル写真集 そよん Hカップの超新星』(扶桑社)が18日に発売された。


■関西コレクションでランウェイを歩く

そよんは、1994年に韓国籍の両親のもとに生まれ、東京で育った26歳。

アイドルグループ「ごちゃすと」では“みーちゃん”名義で活動し、卒業後は、“澪田ゆい”として関西コレクションに出演するなど、モデルとして活動。

その後、本名である“そよん”に改名し、『MAQUIA』(集英社、以下同)ではファッションモデルを、『週刊ヤングジャンプ』や『週刊プレイボーイ』では水着グラビアに挑戦するなど、多岐にわたって活躍する注目のモデルだ。


■“彼女感”あふれる新鮮なそよんに会える

そよん


同写真集は、身長167cm、B84、W64、H88のHカップという抜群のプロポーションを誇る彼女の魅力がつまった内容となっており、街ブラデートの様子や、高層ホテルの一室で撮影された無防備な姿など、“彼女感”あふれる作品に仕上がっている。


■ギャップが見どころ

そよん


その仕上がりに、そよんは「今回の写真集は”いい意味で気づかないHカップ”ということで」「お洋服を着てるシーンでは本当にHカップなのか…? と疑いつつも、脱ぐシーンでぉお! となるギャップが見どころなのかなと思います(笑)」とコメント。

「普段SNSでは絶対見れない新鮮なそよんさんをぜひ堪能していただけたらなと思います!」と呼びかけている。




そよん、待望のデジタル写真集発売 見どころは「いい意味で気づかないHカップ」


(出典 news.nicovideo.jp)