毎週月曜日よる10時から放送中のABEMA『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。14日は霞草編がスタート。前シーズン「鈴蘭編」から、継続メンバーとしてみるきが登場し、早くも「新しい恋」宣言をおこなった。

▶動画:「新しい恋を見つけた!」ゆずはの妹・みるき、失恋乗り越えリベンジ

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋と青春の修学旅行をテーマとした恋愛番組。ルールは2泊3日の旅を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛見届け人はNiki、伶、井上裕介(NON STYLE)、そしてYouTuberの中町綾だ。

今回参加するのはこのメンバー!

 メンバーは、女子がキサラ(松村キサラ、高3/静岡県出身)、りな(薄倉里奈、高2/千葉県出身)、あやね(杉本彩寧、高2/埼玉県出身)、ゆう(千葉祐夕、高3/愛知県出身)、さらに「鈴蘭編」からの継続メンバー・みるき(雨宮未苺、高1/山梨県出身)、こはる(増田小春、高3/神奈川県出身)の6人。なお、こはるは初日の夕方から追加メンバーとして参加するため、最初の顔合わせ時には不在だった。

 男子は、あつき(千葉亜月、高3/千葉県出身)、てるひさ(田倉暉久、高3/千葉県出身)、たかや(鈴木崇矢、高2/神奈川県出身)、こうせい(大久保晃成、高3/千葉県出身)の4人で、男子4人、女子6人の計10人の旅となっている。

継続メンバー・みるき登場「全部忘れてリニューアル」

 前シーズン「鈴蘭編」で、初対面でひろむに一目惚れしたみるき。常にテンションが高いみるきは初日から手を繋ぐ、頭をひろむの肩にもたせかけるなど積極的なアプローチを続け、最終日に告白したが、結果は失恋だった。

 最後、「次に向かって頑張るぞー!」と叫んでいた宣言通り、旅を継続したみるきは、今回の旅のメンバーを見て、「ふわぁーみなさんビジュアルがいいー!」と素直に感嘆し、笑いを誘う。そしてみるきは、「見た目も変わりましたの、わかります?」と、髪色を少し明るくしたことなど、イメチェンをアピール。「ぴょんたんのこともここら辺にあるんですけど、もう全部忘れて、“リニューアルみるき”で来ました」と、ひろむへの失恋を踏まえ、心機一転でまた新たな恋に臨む姿勢をみせた。

みるき「新しい恋、みつけられたかも」

 そんなみるきは、今回の男子メンバーと会って、「新しい恋、みつけられたかもしれない」とウキウキ。第一印象の相手はたかや一人だが、「前回はグイグイ行き過ぎたかなって自分でちょっと反省してるんですよ」と、前回みるきが見せた剛速球のアプローチ方法には考えるところがある様子。

 姉で『今日好き』の“先輩”であるゆずはからは、「“駆け引き”が大事」とアドバイスをもらったといい、「今回は引いてみたり押してみたり…行っちゃってみようかな」と、新しい恋に胸をときめかせた。

 新しい旅で、たかやに心奪われたみるき。初日、早くも2ショットで距離を縮めるが、モテモテのたかやに心休まらず…。一方、みるきのことを追う男子も現れて!? 次週、『今日、好きになりました。』霞草編第2話は、6月21日(月)よる10時スタート。

「新しい恋を見つけたられたかも!」ゆずはの妹・みるき、失恋乗り越えリベンジ『今日好き』霞草編スタート


(出典 news.nicovideo.jp)