毎週月曜日よる10時から放送中のABEMA『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。6月14日(月)から始まる新シーズン・霞草(かすみそう)編に参加するりな(薄倉里奈/千葉県出身)に、番組への思いや意気込みを聞いた。聞いた。

 『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋と青春の修学旅行をテーマとした恋愛番組。ルールは2泊3日の旅を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛見届け人はNiki、伶、井上裕介(NON STYLE)、またゲストとしてYouTuberの中町綾が初登場。

 高校2年生のりなは、これまでに告白された人数は7人、恋愛経験は2人。自分から告白した経験はなく、「自分の気持ちを伝えるのが苦手」といいながらも、好きな人と話してキュンキュンしたい!と夢を膨らませ、積極的な恋愛にチャレンジする。

キュンキュンを夢見るオクテな16歳

――今回、どんな思いで、『今日好き』の旅に参加されましたか?またどんな恋をしたいですか?

りな: ずっと見ていた番組だったので、参加が決まった時は嬉しかったですし、素敵な恋を見つけられるように頑張ろうと思い、参加させていただきました!あんまり恋愛をしたことがなく、キュンキュンを味わったことが少ないので、好きな人とたくさん話してキュンキュンできたらいいなと思っています。

――今回の参加が決まったことで、周囲の反応はいかがでしたか?

りな: お母さんも一緒に『今日好き』を見ていたので、参加が決まってとても喜んでくれました!「素敵な人と出会えるといいね!」と言って送り出してくれました!

――過去に自分が経験した恋愛で嬉しかったエピソード、また悲しかったエピソードがありましたら教えてください。

りな: 夢だったディズニーデートが出来たことです!一緒にアトラクションに乗ったり美味しいものを食べたり、お揃いのものを買えたことも嬉しかったです!あと、相手がスマホのホーム画面を私の写真にしてくれた事も嬉しかったです(笑)。恋愛経験が少ないので悲しかったことはあまりないのですが、お互い予定がなかなか合わず、会えない時間が続いた時は寂しかったし、連絡があまり取れなくなってしまった事も悲しかったです。

――過去の『今日好き』で憧れているカップルや、羨ましいなと思う恋があれば教えてください。 

りな: けんるなカップル(※)です!遠距離なのにたくさん会っているし、ずっとラブラブで幸せそうだからです! アプローチで印象的なシーンは、「夏空編」でけいしくん(三島啓史)がすずちゃん(三野宮鈴)に好きなところを10個言っていたシーンです!見ている私もキュンキュンしちゃいました(笑)!

※「金木犀編」で成立した永塚兼慎&羽方るな。けんしんが新潟県、るなが兵庫県という遠距離ながら交際を継続させている。

――最後に視聴者のみなさんへメッセージをお願いいたします。

りな: 自分の気持ちを伝えるのが苦手でとても緊張したのですが、2泊3日精一杯頑張ってきました!最後まであたたかく見守って頂けたら嬉しいです!よろしくお願いします!!
 

【薄倉里奈】
2004年9月27日生まれ(高校2年生)、千葉県出身。身長157cm。告白された人数:7人、告白した人数:0人、恋愛経験:2人。



 新シーズン『今日、好きになりました。』霞草編は6月14日(月)よる10時スタート。
 
『今日好き』りな(薄倉里奈)、「キュンキュンできたらいいな」霞草編新メンバー


(出典 news.nicovideo.jp)